男の隠れ家1月号に掲載していただきました

  • 2014.01.15 Wednesday
  • 10:37
毎日のように天気予報で「最強寒波が到来!」という言葉を耳にしますが、正直、そんなに寒くないような・・・。
「寒い寒い」と口癖のように繰り返していますが、大阪の冬は比較的過ごしやすいように思います。
(それよりも最強寒波というワードのほうが気になる今日この頃です)。
ただインフルエンザがそろそろ流行の兆しを見せているのだそうです。皆様、ご自愛くださいませ。

さて、おしらせするのがずいぶん遅くなってしまいましたが、螢廛薀優奪肇薀ぅ塚揚行の「男の隠れ家」1月号にて
世界のラムが帰るショップとして千雅をご紹介いただいております。こちらの雑誌は毎月、1冊まるごとギュギュっと大特集の濃い〜、なおかつ盛沢山の大変おもしろい雑誌です。これまでの特集をご紹介しますと、冬の鉄道、秘湯巡り、富士山やそばの店、などなど、個人的には「旅客機・エアライン」が非常に気になります。バックナンバーは蠶日新聞出版社様03-5540-7793
や書店にて購入可能だそうですので、ご興味がおありの方は是非。


1月号の特集はラム。ヨーロッパの人々と砂糖の出会いから大航海時代を経て産業革命までのラムヒストリーや伝説の海賊フランシスドレイクや文豪へミンングウェイが愛したラムカクテルのストーリーなど、どのページも興味深く一気に読めてしまいます。
国ごとにおすすめラムやカリブ海の音楽やシガーを楽しむことができる紹介されております。
カリブ海の歴史と文化が生み出したラムの魅力が詰まった楽しい1冊です。
皆様、是非ご覧くださいませ。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM